tokitori

appli02_yellow

2015年に発行された時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジンの中から、一部の記事
を省略した、時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2015が公開
されました。

シンクタンク勤務経験があり、政策担当秘書をしていた時期もあるという投資家の「時鳥
さんが政財界の幅広い人脈と情報収集力をもとに、基本的に週1回発行しているメルマガが
時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジンであり、「相場の天底」を狂いなく的中させ
続けている実績
があります。

時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2015を読めば一目瞭然の
話ですが、2016年初の日経平均株価の大暴落を2015年の夏の終わりに提唱し、2015年中
に先物や株式から撤退するように「警告」
したのは見事だというしかありません。
(ついでに「売り」もしたほうがいいと指摘をしたのはさすがでした)

また「有事の金」ではありませんが、この警告と並行して、当時は安値水準にあった「金」
を買うように2015年夏の時点で推奨していたのも先見の明があるといえるでしょう。

今の金価格と見比べれば、おそろしいほどの正確さがわかると思います。
(2015年11月の金価格下落でヒヤッとした人も居たかもしれません)

しかし、これだけ正確に見通せているのであれば、バックナンバーよりもメルマガのほうを
読めばいいのでは
と思ったかもしれません。

もちろん、今でも時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジンの発行は続いていますので
購読することを推奨しますが、「時鳥式の考え方」を知るために、まとまった分量を読んで
理解するという点でバックナンバーは役立ちます。

週によってテーマや世情などは異なりますが、ベースとなる「時鳥式の考え方」は一貫して
いるからです。

長年のメルマガ読者であれば無意識のうちに身についているとは思いますが、あなたが今後
購読しようと思っているのであれば、時鳥メルマガ総集編を読むことで学習時間を短縮する
ことができるのです。

s-check2-3