fxkakusei

appli02_yellow

FXにおいてライントレードを実践する人も少なくありません。

しかし、その多くはラインを上手く引けずに失敗したり、ダマシにあい損失を積み重ねて
退場しているのが実態です。

ライントレードで稼げるわけがない
などといった指摘をする人も少なくありません。

そんな簡単にライントレードで稼げるんだったら、みんな実践しているし、現実を見れば
間違いなことは明らか
だといった指摘に対して、あなたも反論できないのではありません
か?

ミリ秒以下の単位で高速に売買を繰り返すプログラムトレードに対して、人間がトレード
するなんて戦闘機に竹槍で闘いを挑むようなものだと言われたら黙るしかないですよね。

しかし、侵略してきた軍隊に対してゲリラやテロで反撃を続けていると、意外に負けない
どころか勝ってしまうことも珍しくないように、人間らしいトレードで立ち向かうことで
プログラムトレードに対して優位性を持つことも可能なのです。

個人投資家でFX勝ち組にいる人は、複雑なプログラム売買よりライントレードのような
シンプルでわかりやすいトレードをしている事が多い
と言ったら驚くかもしれません。

嘘をつくな
などと、ついつい疑いたくなるものですが、裏付けのない胡散臭い情報の押し付けのよう
なものではなく、一発屋ではなく何年もFX勝ち組を続けている個人投資家に出会ってみる
と、シンプルなトレードじゃないと勝ち続けられないと口をそろえていうものです。

ライントレードが難しいというのはトレンドラインをひこうとするからであり、チャート
次第でいくらでも書き直せるというのが、センスや才能に左右される大きな理由です。

斜めに引くトレンドラインではなく、レジサポラインと独自のブレイクラインを合わせた
横線だけのライントレードで取り組めば、センスや才能に左右されることもなく安定的に
稼げるようになるのです。

このレジサポラインとブレイクラインを「黄金のライン」と呼ぶのは黄金ラインマスター
という異名を持つ「よっちゃん」さんですが、1週間もあれば実用レベルに到達できると
いうほどに分かりやすいのにも関わらず、その効果は絶大だといいます。

s-check2-3