225master

appli02_yellow

日経225先物トレードだけに限った話ではありませんが、長期間にわたって稼ぎ続けよう
と思ったら、以下の4つのポイントを外すわけにはいきません。

  • 「使いやすい手法」で勝つ確率を高める
  • 「リスクヘッジ」で負ける確率を減らす
  • 「資金管理」を徹底して、より効率的な資産運用をする
  • ルール破りをしないための「マインド」

精神面を鍛えるのが難しいことは、あなた自身も嫌というほど理解できているとは思います
が、上の3つのポイントをしっかりと守れるようになってくれば、マインドも安定してくる
ものですから、過度に心配する必要はありません。

あなたが日経225先物に関するトレードマニュアルなどを読んでも稼げなかったという経験
はありませんか?

「トレード手法」だけを説明したマニュアルや教材などを読んでも、実際のトレードで失敗
するのは、リスクヘッジや資金管理が不十分なのが原因であり、ひいてはマインド面の問題
も出てくるためです。

そこで、2005年以降、月単位で損失を出したことが一度もない日経225先物専業トレーダー
Mr.Hiltonさんが、1日30万円で教えている個別レッスンの内容を自宅で好きな時に何度
でも受講できる「日経225マスタープログラム」が役立ちます。

上記の日経225先物で稼ぎ続けるための3つのポイントを網羅しているのはもちろんのこと、
値動きが全く無かったり、暴騰・暴落が続くような厳しい相場状況でも生き残るトレーダー
になるために必要な全てを身に付けることができます。

前半は日経225先物入門書でも書かれているような内容から始まりますから、ここでケチを
つけるレビュアーも少なくありませんが、中途半端に知識を持っていたり勘違いしたままで
トレードをしていると悪い結果にしかなりませんから、復習がてらチェックをすればいいの
であって、日経225マスタープログラムを否定するネタに使うのは誤りもいいところです。

トレードというと、チャートやインジケータを見て瞬時に判断するものといったイメージが
つきものですが、むしろ、トレードを始める前や終わった後の作業のほうが重要です。

トレード技術だけを身に付けても意味が無いのです。

s-check2-3