tensoko

appli02_yellow

一方的な暴落や暴騰が続いている中で、どこが相場の転換点となるのか、全く予測できず
に混乱するといったケースは決して珍しくありません。

かといって、ダラダラとした値動きが続いている時であっても、相場の転換点を予測する
ことは簡単ではありませんし、値動きがゆっくりとしていることから転換点に気づかずに
ダマシだと勘違いして、結果として致命傷を負うという場合も少なくないわけです。

相場の値動きに振り回されることなく、転換点を正しく見極めたいと思っても、簡単では
ありませんし、あなたも思い通りのトレードできなかったのではないでしょうか?

株式会社ケンコンサルティングの小林憲司さんは、膨大な数のインジケーターを調査した
結果、誰もが知っている古典的なテクニカル指標(2種類)を一般的には使わないような
方法で試したところ、見事なほどに相場の転換点を見つけ出すことが可能
になったという
のです。

この相場の転換点の見つけ方は、FXや株式、先物など、チャートで表示できれば、種類を
問わずに使うことができる
と小林さんは指摘します。

なお、この2種類のテクニカル指標が組み込まれたトレーディングツールを提供している
ところは非常に少なく、場合によってはそのツールが使える証券会社の取引口座を新たに
開設する必要がある(無料で使えるので金銭的な負担はない)と小林さんは言います。

証券会社の口座開設が面倒であれば、メタトレーダー上で設定することも可能です。
FXや先物のトレーダーであればメタトレーダーだけでも十分でしょう。

s-check2-3