uesugi

appli02_yellow

1日最低20分の空き時間を合計30日確保できれば
一人前のバイナリートレーダーになることは可能
というのは、バイナリートレーダーの上杉守さんです。

トレード時間やトレード回数によって個人差はありますが、トレード勝率60%程度なら
余裕で達成できると上杉さんは言います。

あなたが行うことは簡単です。

  • メタトレーダー上にインジケータを設置する(初回のみ)
  • 「3種類のエントリーポイント」に当てはまるまで待つ
  • 「5種類の決められたパターン」に当てはまればエントリーする

という3種類の作業を行います。

一瞬のチャンスを逃してしまうとエントリーすることはできませんから、上記の「3種類
のエントリーポイント」と「5種類のエントリールール」を頭の中に叩き込んで、一瞬で
判断できるようになることが重要となります。

この手法を具体的に説明したのが「上杉式 30days Training Program」です。
学習期間とトレーニング期間として、30日間を上杉さんは提起しています。

「上杉式 30days Training Program」自体は1日何時間でも実践できますが、集中力に
は限界がありますし、疲労が溜まってくると正しい判断ができなくなることもあって、
誰でも集中して取り組める最低限の時間として1日20分と設定しています。

もちろん、集中力や精神力には個人差が大きいことから、休みながら取り組んでいけば
1日20分以上頑張っても構いませんし、何時間も続けていても全く疲れないという人も
いるでしょう。

あなたのペースに合わせて取り組んでいけばいいのです。

バイナリー業者は、60秒バイナリーに対応していれば制限はありません。

s-check2-3