flashzone

>>公開は終了しました<<

職人技が求められるような裁量トレード手法を学んだところで、どれだけ努力を重ねても
とてもじゃないが真似できないといったケースは珍しくありません。

もちろん、実践している本人が稼いでいるからという理由だけで、大した根拠もなく公開
されている裁量トレードマニュアルは論外ですが、ロジックが難しいマニュアルも意外と
多い
ものです。

あなたも今までに「簡単、ラクラク」と書かれていた割には、内容が非常に難解で高度な
スキルがなければマスターできないトレードマニュアルで痛い目にあった経験があるかも
しれませんね。

そこで、元プロップファームトレーダーで、現在は専業トレーダーとして4億円近い資金
を運用しているポール・ジモンさんは、このような机上の空論ではなく、誰でも無理なく
マスターできて、ポールさんと同じように実践できるトレード手法を提案しています。

それが「Flash Zone FX」ですが、具体的には

  • 最も相場が下がったときに買う
  • 最も相場が上がったときに売る

という逆張りトレードとなります。

「逆張りは怖い」というイメージがつきものですし、実際に損失を出した経験があれば、
ストレスの少ないトレンドフォローのほうが良いと考えがちですが、それこそが「負け組
投資家」の発想だとポールさんは切り捨てます。

「Flash Zone FX」では「相場の転換点」を的確に見分ける方法を説明していますから
自信を持って逆張りできますし、現実問題として、順張り・逆張りに関係なく相場の動き
というものを正しく理解できていないとFXで稼ぐのは無理
だということがわかります。

具体的には、以下の3つのステップだけでトレードができます。

  • サイクルクローズ(上昇しきれずに元の値に戻った状態)を見つける
  • フィボナッチ・リトレースメントを用いて相場の転換点を確認する
  • エントリー後は、トレードルールに従ってリミット・ストップを設定する

すでに実践者の99.9%が成果を出している
といったら驚くのではないでしょうか?