kosoku

appli02_yellow

10年間、累計1800名を超える実績を元に、最短距離で不動産投資を成功するための手法
として、当時の「サラリーマンが収益不動産でリタイアする会」の代表を務めた今田信宏
さんが考案したのが「頭金ゼロでできる光速収益不動産投資成功法」です。

しかし、内容に陳腐化が見られるのと、都合により2015年春に販売を終了したわけです
が、「サラリーマンが収益不動産でリタイアする会」でチーフコンサルタントだった西山
さんが後を引き継ぐ形で「光速不動産投資法を実践する会」と組織も改めた上で、頭金
ゼロでできる光速収益不動産投資成功法の改訂版を新たに公開しました。

この会の名称の通りに、サラリーマンが不動産投資でアーリーリタイアすることを目的と
した手法
ですから、学生や無職などの社会的信用が低いとされる人が実践すると、次々と
ハードルにぶつかる結果になりかねませんから注意が必要です。

今田さんが光速収益不動産投資成功法を公開した頃は斬新だった方法ですが、今では普通
に行われている不動産投資手法ですから、逆に知っていないとヤバイといえます。

西山さんも指摘をするように、出口戦略は入口に入る前に考えておく必要がありますので
物件選びから融資を受けるまでの流れは以下のようになります。

  • 融資を引き出せる物件を見つける
  • その物件の現地調査を行う
  • 問題がなければ買い付けを行う
  • 金融機関から融資を受ける

金融機関や不動産屋がグルになってオススメしている、フルローンが付くだけの不良物件
をつかまされるというのは愚かすぎますから避けたほうが良い
でしょう。

審査のゆるい金融機関と提携して、ポンコツ物件を帳簿だけを綺麗に見せて売り飛ばして
いた業者もいましたので、こういう手口に騙されてはいけません。

「頭金ゼロでできる光速収益不動産投資成功法」は不動産投資の基礎知識についても網羅
していますので、改めて入門書などを用意する必要はありませんが、出口戦略はしっかり
理解する必要があるというのと、税金に関する知識を別のマニュアルなどを使って学んで
おいたほうがいいでしょう。

s-check2-3