boto1geki

appli02_yellow

年に数回程度であれば、株価が上昇するタイミングを事前に予想することは可能です。

為替市場や海外の株式市場の値動き、日本国内で高材料が続くといった具合に株価が上昇
しそうな条件が揃っている状況であれば、株価は上昇するだろうと思って間違える心配は
低いものです。

一方、一見すると全く予兆がないのに株価が暴騰するケースは珍しくありません。

あなたも株式投資の経験があれば目にしたことがあると思いますし、どうして株価が上昇
するのか説明がつかない場合もあったのではないでしょうか。

株式トレーダーの榊原さんは暴落の予兆を事前に見つけて、先回りして空売りを仕掛ける
ことで短期間で効率良く稼いだ実績がありますが、同じように暴騰を先回りできないかと
検証を重ねた結果、4つの法則を満たした銘柄は近日中に株価が暴騰する可能性が高い
いうことがわかったといいます。

この4つの法則をマニュアルにまとめたのが「暴騰一撃投資術」です。
過去3000回のトレード検証で勝率8割という成績を残しています。

少額の利益を積み重ねても、一度の大損失で全てを帳消しにするコツコツドカンでは意味
がありませんから、暴騰一撃投資術はリスク管理を徹底的に行っています。

個別銘柄だけを見て判断するのではなく、相場全体の値動きを見て購入可否の判断を行い
ますので、それほど大崩れする心配はありません。

たとえば、日経平均株価が暴落している状況で一つの銘柄だけが好材料を出しても株価が
上昇するのは相場全体が回復しないと難しいわけですが、個別銘柄だけを見て「買い」と
やってしまうと、その後も株価が下落を続けて損切りする結果になりかねません。

暴騰一撃投資術では、このような下落相場では個別銘柄の状況がよかったとしても買いは
見送りますので心配する必要はありません。

暴騰一撃投資術は週1回程度のトレードでも成果を残せるトレード手法です。
損切り・利益確定をどこですればいいのか明確だからです。

s-check2-3