binary5

>>公開は終了しました<<

バイナリーオプションで高い勝率を出すためには逆張りが当てはまるタイミングを狙えば
いい
とアドバイスするのは、FX自動売買システムの開発を行うニレイインターナショナル
楡井慎也さんです。

特に短時間で完結するトレードであるほど、逆張り系のほうが高い効果が得られると楡井
さんは言いますが、あなたも今までに実感したとは思いますが、そう思い通りにいかない
ものです。

つぎに、有効な逆張り系インジケーター5種類が全て当てはまった時にサインを出すよう
ロジックを調整したところ、トレードチャンスは非常に少なくなったが、トレード勝率は
異様に高いという、中途半端に使い勝手の悪いインジケータができたといいます。

そこで、この中間的な成績とトレードチャンスを生み出すロジックとして作成されたのが
バイナリーファイブ」です。

チャートの時間足や通貨ペアに左右されませんので、外国のバイナリーオプションで一般
的な1分バイナリーなどの長時間売買から、国内でお馴染みの2時間トレードなど、幅広い
用途で使えますし、バイナリー業者の制限はなく、あなたが使っているブローカーで使え
ます。

「バイナリーファイブ」は製品版は5段階、体験版は3段階でシグナルを出します。
どの程度の強さになればエントリーするかは、あなたのトレード戦略によって異なります
ので、一概にコレがベストとは言えません。

その結果、バイナリーファイブでは個人によってトレード結果が大きく変わりますから、
バックテストでトレード勝率は50%や60%などといった具合に評価することはできません
が、これまでの実践ではトレード回数は少なめでも60%から80%程度は十分狙えました。

バイナリーファイブとの相性もありますから、最初に体験版で経験するといいでしょう。