fumitaosi

appli02_yellow

借金が返せない状況になったら、どうしますか?

中には、前途を悲観して自殺する人も居ますが、さまざまな面で迷惑をかける結果になり
ますから、やめておいたほうがいいことは言うまでもありません。
(本音では死んでくれたほうがいい人もいるかもしれませんが・・・)

まだまだ寿命までは生き延びたいと思うのであれば、自己破産をしたり、夜逃げをすると
いった方法を思い浮かべるかもしれませんが、長年にわたって債権回収を行う立場だった
という首藤収示さんは、死ぬ必要もなければ、自己破産や夜逃げ以外にも返せなくなった
借金を減らす・無くす方法は存在する
といいます。

死ぬのは論外としても、夜逃げしたほうが借金を踏み倒すという観点では不利なケースが
あまりにも多い
と首藤さんは指摘します。

むしろ、金を貸した側の業者や個人と積極的にコミュニケーションを取ったほうが結果的
には最善の結果につながるといったら驚くかもしれません。

トイチといった違法な金利を取る闇金融からお金を借りている場合でもない限りは、貸金
業者などは簡単に交渉に応じてくれますし、借金の棒引きや免除に応じてくれるケースも
少なくない
のです。

もちろん、返せなくてもいいから踏み倒せなどといっているわけではなく、1回トラブル
を起こしてしまうと、それ以降は貸してくれなくなるケースがほとんど
ですから、この点
だけを見れば自己破産をしたのと同じ状況になるわけですが、裁判所に行く必要がないと
いうだけでなく、破産のように一般公開されることもありませんから、同業者のブラック
リストに載るという程度の不利益でおさえられるという点が大きいでしょう。

この具体的な方法をまとめたのが「借金を上手に踏み倒す方法」です。

他にも、貸主から裁判を起こされた場合の対応策や、裁判所の担当者からの差し押さえが
来た時にも動じること無く、あなたの貴重な資産を守るための方法などを知ることができ
ます。

s-check2-3