akahonfx

appli02_yellow

スイングトレードで稼ごうと思った場合、トレンドが始まる早い段階でエントリーすれば
大きな利益が狙えるわけですが、ダマシもあって思い通りの展開にならない場合も珍しく
ありません。

あなたもダマシにあって損切りという流れを繰り返した結果、意外に損失が大きくなった
という経験をしたのではないでしょうか。

塩漬けにすること無く損切りを早めに行うのは正しい行動ですが、他のトレードで利益が
伴うことで効果を発揮するのであり、損切りを続けているだけでは当然ながら資金は減る
一方
です。

これでは意味がありません。

そこで、専業プロトレーダーの笹田喬志さんが10年以上の検証を重ねて、いまでも年単位
ではマイナスを出したことが1回もないだけでなく、月平均10%の利益を出し続けている
というスイングトレード手法を公開しました。

それが「赤本FX」ですが、トレンドの初期を3つの条件をチェックするだけで判定できる
だけでなく、値動きの乏しいレンジ相場から、乱高下が続く波乱相場まで、全て合わせて
もトレード勝率85%以上
という実績があります。

この3つの条件というのは、

  • 戻りのない相場を確認
  • トレンド中に反転した際の高値/安値を確認
  • 相場が反発しているかどうかの確認

です。
チャートを見て判断するというと、裁量判断が求められることもあって難しく感じるかも
しれませんが、これまでの受講者の実績からすれば、1週間もあればマニュアルを見なく
ても判断できるようになるほどに簡単な内容
ですから、心配する必要はありません。

「赤本FX」は、どの通貨ペアでも使える手法ですから、取引量が大きくスプレッドの狭い
通貨ペアはもちろんのこと、トラブルの少ないFX業者をつかてトレードすると安心です。

チャートの時間足は1時間足もしくは4時間足が推奨されていますが指定はなく、それこそ
1分足でも使えます。推奨の時間足の場合、トレードチャンスは1週間に1回程度ですから
少ないように思うかもしれませんが、1回あたりの利益が大きいですし、常時チャートを
見なくても済むためにストレスが少ないという点がメリットです。
(碌でもないFX業者でなければ、損切りは予約注文を入れておけば十分です)

マニュアルを読んでわからないことがあればメールサポートで解決できますから、一人で
疑問を抱えたまま途方に暮れる心配もありません。

s-check2-3