avaswing

appli02_yellow

Ava Swing System」は数日程度のスイングトレードで一気に利益を獲得することを
狙ったFX自動売買システムです。

メタトレーダーに接続できる口座であれば業者は問いませんから、自動売買を使って評判
の良いところを選んでおけば無難です。

パソコンにインストールして稼働させるタイプのFX自動売買システムですから、トレード
のない週末を除けば24時間稼働させ続ける必要があります。

このため、場合によってはWindowsVPSを利用したほうがいいでしょう。

さて、「Ava Swing System」のフォワード状況は以下のリンクから確認できます。

⇒「Ava Swing System」フォワード運用状況

スイングトレードですから取引回数が少なめなのは当然だとして、順調に利益が増加して
いることが分かるのではないでしょうか。

「Ava Swing System」のロジックはブラックボックスですが、どのような考え方で構築
したのかは公開されており、実際にトレンドが発生する前にエントリーするという「予兆
判定型トレンドフォローロジック
」を搭載しているといいます。

もちろん、すべての予兆を完璧に的中することは無理な話ですから、トレード勝率は60%
程度にとどまっていますが、損切りよりも利益幅のほうが大きいことから、フォワードを
見ても分かるように右肩上がりに利益を増やしています。

ナンピンやマーチンゲールは全く使っていませんので、エントリーしたポジションは利益
確定か損切りのみとなっており、更にポジションを積み増すようなことはありません。

なお、「Ava Swing System」では買いポジションのエントリー判断と売りポジションの
エントリー判断は異なるロジックで動いていますから、売買履歴だけを見ると買いの後に
売りが入ることから「両建て」をしているように見えますが、両建てではなく、それぞれ
のロジックに従ってエントリーした結果です。

その後は新たにエントリーすることはなく、買い・売りそれぞれのポジションごとに精算
します。

s-check2-3