bear

appli02_yellow

FXでまともに勝ったことのない人が、最短でトレードを上達するためにはどうすればいい
のでしょうか?

「ベア男」こと専業トレーダーの熊木駿男さんは、今は株式、FX、日経225先物の収益で
生計を立てているといいますが、トレードで稼ぐために重要なポイントは一つしかない
断言します。

結論から言えば「土台となる環境認識」となりますが、土台が全く整っていない状態では
どれだけトレード手法を身に付けてマインドを鍛えたところで意味がありませんし、資金
管理を徹底的に身につけたところで、なぜか資金はジリジリと減り続けます。

「環境認識」といってもピンと来ないかもしれませんが、簡単にいえば、今の相場状況が
どのようになっていて、今後はどのように動いていくのか、アナリストのような後付けの
講釈などではなく、今のタイミングで正しく把握できるかどうかの差だというわけです。

例えば、トレンド相場やレンジ相場、トレンド転換などを見極められるか、ダマシにあい
つづけてミスを続けるかの違いは大きく、どれだけ損切りを適切に行ったとしても、勝率
が低くなれば損切りによるマイナスが積み重なっていきますから、資金はジリジリと減り
続けていく
わけです。

レンジ相場向きのトレードルールがトレンド相場にて発生した場合、エントリールールに
あっているからといって何も考えずにエントリーすると多くのケースで損切りすることに
なりますから、このような選択ミスを続けている限りは勝ち組トレーダーになれません。

逆に言えば、適切な現状分析が行えるようになれば「相場のカモ」にされる心配も少なく
なり、極端なことを言えば、極めて単純なトレードルールでも稼げる
ようになります。

この「環境認識」を学べる機会は非常に少ない
と熊木さんは良いますが、あなたも滅多に見かけた経験がないのではないでしょうか?

そこで、熊木さんが個別指導などで教える「土台となる環境認識」だけでなく、チャート
分析法やシナリオ構築法、トレードロジックなどといったプロセスを基礎から学べるよう
に「ベア男のトレードマスタースクール」を開講しました。

オンライン教材ですから、あなたの好きな時に好きなだけ学ぶことが出来ます。
基本から応用、そして実践まで最短距離でたどりつけます。

s-check2-3