tankikabu

>>公開は終了しました<<

株は学問と同じく難しいものだから習得するには時間が掛かるし、独学ではマスターする
のは無理だから諦めたほうがいい
と指摘をするのは、15年以上の投資経験を持つ匿名希望
の株式トレーダーです。

そんな無駄な努力に時間を費やすくらいであれば、中長期的に稼ぎ続けられる事が実績を
持って証明されているトレード手法を身につけて、それを実践するほうが効率的
だという
わけですが、当然ながらさまざまな反論もあるでしょう。

このような発想で作られた自動売買システムやシステムトレードの大半が使いものになら
ないという悲惨な現状を見れば、信用しろと言われても無邪気に信じられないというのが
本音ではないでしょうか。

今回の「短期株トレード術」は平均月利として6.7%以上が狙えます。
利回りが断言できないのは、あなたの資金量に応じて購入できる銘柄に差が出るからです。
「すべての銘柄」でトレードした場合と「一部の銘柄」だけでトレードした場合では結果
に違いが出るのは当然ですし、必ずしも全ての銘柄の方が結果が優れているとは限らない
場合もありますから平均値としています。

仮にすべての銘柄を売買した場合には、過去5年間のトレード勝率は78%です。

当然ながら、コツコツドカンで1回の損失で退場に追い込まれては意味がありませんから
短期株トレード術ではエントリーからクローズまで明確にルール化されています。
塩漬けのまま放置したり、ナンピンやマーチンゲールをするようなこともありません。

短期株トレード術は数日から2週間程度のスイングトレード手法です。

株式相場をチェックするのは1日1回です。

  • 新規エントリーするべき銘柄チェック
  • エントリー時の株価決定
  • 利益確定・損切りの株価決定

をチェックシートに従って作業することで、数分程度で全て終えられます。

予約注文を使えば、東証が開いていない時間でも取引指示が出せますし、夜間市場を使う
ことでトレードできる場合もあります。

エントリーとして売り・買いの両方を使いますので、信用口座が必要です。