profitrush

>>公開は終了しました<<

過去の成績だけは絶好調でも、実際には使いものにならないFX自動売買システムは数多く
存在します。

その理由は簡単です。
システム販売をする側からすれば、売りやすい「証拠」を並べたほうが多くの人が注目し
購入するからです。(最近は見込み客からの評価が厳しくなってきましたが)

ProfitRush」は、このような見掛け倒しのFX自動売買システムではなく、長期間に
わたって安定的に稼ぎ続けることを目的
として開発されました。

しかし、「長期間にわたって安定的に稼ぎ続ける」という言葉自体は、他のFX自動売買
システムでも見かけた言葉だと思いますし、実際には全くと言っていいほどの別物だった
という場合も少なくなかったでしょうから、にわかには信頼出来ないのも当然です。

そこで参考になるのが、フォワードテストです。
1ヶ月程度稼働させてみたところ、7%程度の利益を出すことに成功しました。

強烈な低金利時代が延々と続いていますから、月7%(単純換算で年84%相当)の金利と
いうだけでも信用出来ないかもしれませんが、これでも低リスクで安定運用に務めた結果
ですから心配する必要はありません。
もっと危なっかしい運用をすれば一攫千金も夢ではないというのは、FXの世界においては
間違いではありません。(借金返済で一生を終えるおそれもありますが)

また、ProfitRushの過去10年間でのバックテストでは、2008年と2014年はマイナスで
終わっていますが、一発退場するほどの大損失を被ったわけではなく、1割程度の損失で
おさまっていますので、デタラメな資金管理をしなければ過度な心配はありません。

それ以外の8年間は年20%~65%の利益を出しており、単利運用で4.3倍に資金を増やす
ことに成功
しています。

とはいえ、2008年や2014年にProfitRushを使い始めたとすれば「稼げないシステム」
といった評価をして切り捨てる可能性はゼロではありません
よね。

ProfitRushだけを動かすのではなく、ポートフォリオの一つとして動かしたほうが精神
衛生上もいい
のではないでしょうか。